<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
5大アレルゲン除去のケーキ PART2☆
5月30日。
最終更新日から2ヶ月も経ってしまいました・・・・(゜へ゜;)
アレルギーケーキはどうなったの!?!?って思っていらっしゃる方も多いはず・・・
NEWレシピ、出来ていたのですがUPせぬままになっていました。
ゴメンナサイ(>_<。)

お待たせしました・・・・アレルギーケーキ完成しました(;゜ー゜)
前回のかるかん饅頭レシピから一転、昨年作ったアレルギーレシピを改良したものでまずは試作!
昨年のレシピはこちらから

前回の粉の配合を少し替え、ホワイトソルガムを足してみました。
そして液体の材料をゼラチンに替えてさらにハンドミキサーで泡立ててみました。
      思ったよりも泡立ちます↓↓↓
f0147236_14211650.jpg

でもメレンゲのように泡自体の弾力が強くないため、他の材料を混ぜてしまうとすぐに泡が消えてしまいました。残念・・・
      ただ単純に液体を混ぜるよりは違うかと最後まで作ってみました↓↓↓
f0147236_14215332.jpg

が、マフィンとスコーンとの間のような食感でたまごの役割をしてくれている液体が水とゼラチンだけなので粉の味がダイレクトにして美味しいとは言いがたいものになりました(涙)

今回、ベーグルを作る時から粉にこだわって制作していたので昨年のレシピから粉を配合を替えることにしてみました。
サクサク効果のホワイトソルガムはもちろん足しました。
他に液体以外で変えるとしたら・・・・う~ん・・・・・・・
そういえば、前回のかるかん饅頭、山芋だからこそという食感がありました。
そして思い出したのが、かるかん饅頭レシピを色々見ていた時「大和芋」だったり「長芋」だったり、ただ山芋というだけでなく品種を指定をしているレシピを見かけました。
じゃがいもにも男爵やメークインなどの種類があり食感や味が違うようにサツマイモにも種類が色々あるのでは?と思い調べてみました。
ありました、ありました、「紅さつま」「ベニアズマ」「隼人芋」「山川紫」「種子島紫」などなど。
そうだ、紅芋もさつまいもでしたね。
紅芋でピーンと来たのが、クリスマスの頃に野菜パウダー入りのクッキーツリーを作った時に「紫いも粉」というパウダーを使ったのを思い出しました。
      早速使ってみることに↓↓↓
f0147236_14241365.jpg

フレッシュのサツマイモを使っているときは水分量に悩まされていたけれど、パウダー状だと余分な水分がないので作りやすいです!
      キレイな赤紫に焼きあがりました↓↓↓
f0147236_14243921.jpg

食べてみると、いつものアレルギーケーキのように米粉の重さが気にならず、紅芋マフィンのような食感で食べたことのあるようなケーキになりました!
      いつものように豆乳ホイップを使ってデコレーションしてみます!!
f0147236_14245886.jpg

思った以上に紅芋の生地と白いホイップクリームがキレイに仕上がりました。
      上にベリー系フルーツをのせ完成です!!
f0147236_14251688.jpg

■5大アレルゲン除去のカップケーキ

材料(5cmセルクル4個分)
生地
グラニュー糖40g
A)、
米粉30g
ホワイトソルガム30g
アーモンドプードル30g
紅芋パウダー20g
ベーキングパウダー3g
塩1g
B)、
水60g
豆乳25g
サラダ油5g
レモン汁4g

デコレーション
豆乳ホイップクリーム100g
グラニュー糖8g
レモン汁2g
苺~
フランボワーズ~
ブルーベリー~
ミント~



製法ポイント
①Aの粉類はあわせてふるっておきます
②Bの材料は混ぜ合わせておきます
③ボウルにAとグラニュー糖を入れホイッパーで混ぜ合わせハンドミキサーに持ち換え手早くBと混ぜ合わせます。
④粉っぽさがなくなったら絞り袋に入れ方に絞っていきます。
⑤180℃のオーブンで30~40分程焼きます。
 (竹串を刺して生地が引っ付いてこなければOK)
⑥豆乳ホイップクリームにグラニュー糖を入れハンドミキサーで泡立てます。
⑦泡立ってきたらレモン汁を入れて固さを調節します。
⑧生地の荒熱が取れたらクリーム+フルーツで飾りつけします。
レシピはFJaponのkidsページにも出ていますので是非見てみてください!
(FJaponの完成写真はとても可愛く写ってます^▽^)

ブログ更新が遅れてしまい、完成レシピをお伝えするのがこんなに遅くなってしまって本当にすみませんでした。

レコールバンタンでは今年も食の世界に羽ばたくため、たくさんの生徒が入学してきました!
今年は「キッズエデュケーション」という食育からアレルギーまで1年を通してたくさんの学習をするクラスも開講しました。
食の世界にデビューする学生たちに、様々な食問題に対応できるような授業をしています。
今後はキッズエデュケーションの授業内容や生徒たちと考えたレシピなどもこのブログで報告していきたいと思います。
またまた、親子レッスンのスケジュールやキッズ情報もお知らせしますのでお楽しみに。
次回はキッズエデュケーションの様子などお知らせします!
レコールバンタンブログはこちらから
      授業の様子はこんな感じです↓↓↓
f0147236_14264979.jpg

[PR]
by pop_up_kids | 2008-05-30 14:41