カテゴリ:野菜( 6 )
☆Merry Christmas☆
明日はウキウキのクリスマスイヴですね~っ★★★
皆さんはどのように過ごされるのでしょうか???
外でお食事をされる方も多いのでしょうね、ホームパーティーでご馳走を作るお母さんも
いらっしゃるでしょう。
私も24日か?25日?どちらかにチキン、ケーキを食べたいなぁと考え中です!
前回お伝えしたようにPOP UP KIDSのレッスンでは15日にいち早くクリスマスアイテム
でのレッスンを開催しました☆

今回は製菓専攻のバンタン生(レコールバンタンの生徒)がお手伝いに来てくれ、
いつもより大人数でワイワイ楽しくレッスンできました!!
f0147236_12175548.jpg


クッキーの生地をコネることから始まり、生地を伸ばし型で抜くことまで一から親子で
挑戦しました。
簡単そうに見えるクッキーですが同じ厚さに伸ばすのも、型から上手に抜くのも、一苦労・・・
みんなで力を合わせて色んな形のクッキーが天板に並びました★
f0147236_12191511.jpg


むらさき芋を使った生地と(ピンク色の生地)ホウレン草を使った生地(緑色の生地)
かぼちゃを使った生地(オレンジ色の生地)そしてプレーンの白生地、色んな色の
生地を大⇒小8種類の星型と丸型に抜いていきました。
今回のカラーは
今までのレッスンの中で一つの色に注目して色の持つ効果についてお話してきました。
どんな色にも特有の効果があるのですが、レインボーはそれらが合わさることで、
人の心をとても揺さぶるとされています・・・クリスマスになると色とりどりの電飾やツリー
町中がレインボーな雰囲気になりワクワクしてしまうのは色の効果が大きいのかも
しれませんね。
カラフルな生地を焼いている間、クリスマスカードも作りましたぁ~♪♪
f0147236_12223730.jpg


クリスマスカードは赤い紙にフェルトや毛糸を使ってツリーを貼り付けてみんな素敵に
仕上がりましたよ。
色紙だけでなく布を使ってあげるととても本格的なカードになります。
布同士は普通のノリではくっつきづらいですが紙と布なら水ノリで充分にくっつきます、
お家でも簡単に作れますので是非是非作ってみて下さい(^_^)
中のカードはお父さんやお爺ちゃん、お婆ちゃん宛てに書いてレッスンの写真と
一緒に送りました~っ!!
みんなのカードそろそろ着いたかなぁ???
もらった方はきっと大喜びだと思います、本当に世界に一つのカードです!!!

続いて生地が焼きあがったら組み立てます。
1番大きい星から順にアイシングで組み立てていきます。
順番⇒1番大きな星(1番底)→1番大きな丸(2段目)→次に大きな星(3段目)→
    次に大きな丸(4段目)→段々小さい方に・・・・→最後は1番小さい星
上手に真っ直ぐ立てられたかな???
クッキーは決して真っ直ぐではないのでお母さんと確認しながら進めましたよ。
おっとっとぉ~!!曲がりすぎたツリーはバンタン生や私とお直し↓
f0147236_1224111.jpg


f0147236_12241552.jpg

ツリーが組み立ったらデコレーションです☆☆☆f0147236_12303489.jpg
ここは子ども達の得意とするところ・・・
色付きのアイシングや
カラフルマーブルチョコレート
で自由に飾り付けしてもらいました。

みんなカラフルで
可愛らしいツリーに
仕上げる事ができました!!f0147236_12313041.jpg






















クッキーツリーのレッスンはクッキーを焼くところから、組み立てデコレーションする
ところまで、(クリスマスカードも作ったり)なかなかハードでしたがみんな最後まで
頑張って作れました。
みんな持って帰って飾ってくれているかなぁ?それとも食べてくれたかなぁ???
今回のクッキーツリーにしてもショートケーキ、ブッシュドノエル、クリスマスは見て
楽しい、食べて美味しいスイーツがたくさん!!
クリスマス☆1年に1度だけの特別スイーツ、皆さんも是非作ったり食べたりして
みて下さいね~っ!!

では少し早いですが、皆さん☆Merry Christmas☆☆☆
素敵なクリスマスを・・・・
f0147236_12255535.jpg

[PR]
by pop_up_kids | 2007-12-23 12:34 | 野菜
★クッキーツリー★
皆さん、もうクリスマスのプレゼントは用意されましたか???
デパ地下やスーパーのチラシなどもクリスマス商品でいっぱいですね。
クリスマスケーキの案内を見ているとワクワクしてきます。
最近は人気のパティシエとコラボレーションした百貨店限定のものも多く、
早くから予約しないと手に入らない物もあるようですよ☆

POP UP KIDSでは12月15日(土)、少し早めにクリスマスアイテムのイベントを
開催しました☆☆☆
昨年はハーブを使ったクリスマスケーキを作りました。
今年は野菜クッキーを積み重ねて作る、クッキーツリーに挑戦しました。
こんな感じに仕上がりましたよ~★☆★
f0147236_17252974.jpg

クッキーはこねるのも型を抜くのも子ども達と一緒に出来る作業ばかり!
このクリスマスに是非皆さんも家族でチャレンジしてみて下さいね☆
クッキーツリーのレシピはココをクリック⇒⇒⇒⇒⇒

15日のレッスンの様子は23日のクリスマスイヴの前日にUPしますね(^▽^)
お楽しみに~っ☆

※クッキーツリー用の型は製菓用品を扱うお店でよく見かけます。(1000円前後)
 型がなくても型紙を作って簡単に作れますよ。
[PR]
by pop_up_kids | 2007-12-21 17:34 | 野菜
Happy Halloween♪
10月も残り2日になりましたね・・・
明日はハロウィン!!
近年日本でもハロウィンのディスプレイやパーティーを見かけるようになりましたね。
ディズニーランドのハロウィンなんかも毎年楽しみにしている人も多いのでは???
そもそもハロウィンって何だろう?
英語圏の伝統行事でキリスト教のお祭り・・・???くらいしか知りません(・~;)
ハロウィンについて調べてみると「なるほど!」と思うことがたくさんありましたよ。
~ハロウィン~
ハロウィン(10月31日)はカトリックの諸聖人の日(万聖節)の前夜祭とされ、
2000年以上昔ケルト人の宗教的行事が英語圏のキリスト教に取り入れられたそう。
日本のお盆のようなイメージで、ハロウィンには死者の魂が甦ると考えられ悪霊や
魔女が出ると信じられていたそうです。
それでハロウィンの仮装は、家の周りを徘徊する悪霊たちがその姿を見て
驚いて逃げていくようにするためだそう。
だからあんなに本格的な仮装なんだなぁ~・・・
アメリカなどのハロウィンの仮装パーティーの様子を画像などで見かけますが
フランケンシュタインとか本格的で実際に見たらめちゃくちゃ怖そうですよね。

「ジャック・オー・ランタン」
(お化け蕪・かぼちゃ堤燈)もかぼちゃ(蕪)を刻んで
怖い顔や滑稽な顔を作りハロウィンの晩に家の戸口に置いて、悪い霊を怖がらせ
追い払うためのものだそう。


「トリック・オア・トリート」
(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)
元々の由来は霊を静めるために人々は供物を差し出し、差し出さなかった家には
悪い事が起こるとされていたそうです。

最近はハロウィン自体、宗教との関係が薄れ仮装パーティーや仮装イベントとして
子ども達は「トラック・オア・トリート」と近所を周りお菓子をもらう習慣としてとらえられて
いるよう・・・日本もそうですね。
ハロウィンと言えばキャンディーやクッキーですが、お家でスイーツを作ってみては
いかがでしょう???
今日でも、明日のハロウィン当日でもまだまだ間に合う「かぼちゃのプリン」を紹介します!!

       ☆かぼちゃのプリン☆
f0147236_14154851.jpg

レシピ(プリンカップ3コ分)
かぼちゃのピューレ80g
牛乳90g
生クリーム40g
砂糖30g
全卵2コ
卵黄1コ
(キャラメル)
砂糖50g
水40g
砂糖と水を火にかけカラメル色になったら鍋底に水をあてて色止めし、プリンカップに均等に分け入れ準備しておく。

※かぼちゃをピューレ状にする
 オーブンを160℃に温めておく
 湯煎の準備をしておく
①全卵・卵黄を一緒にし砂糖を加え混ぜ(泡立てないように)、かぼちゃのピューレも
 合わせる。
②沸騰した牛乳と生クリームを①に分け入れて漉す。
③②をプリンカップに注ぎ灰汁(泡のような)をキッチンペーパーで取る。
④160℃のオーブンで30分~40分湯煎焼きする。
⑤粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして出来上がり!!

特別な材料もいらないので是非是非チャレンジしてみて下さい☆

ハロウィンのイベントは先週の土日に各地で行われたようでした、皆さんはハロウィン
イベント参加されましたか???
何か面白かった情報などありましたら教えて下さいね♪
私も色々調べていたら、まだ間に合うイベントを発見しました(^O^)
お近くの方は是非行ってみて下さいね。
→http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=95224
[PR]
by pop_up_kids | 2007-10-30 14:26 | 野菜
☆pumpkin☆PART2
これはなんでしょう???
f0147236_20202091.jpg


正解は、カボチャのムースをお化けデコレーションしてみましたぁ。
どうですか!?!?
ハロウィンということもあり「お化け」な感じにしたかったんですが!?!?
生クリームをホイップしてツノツノにナッペしたまでは良かったのですが・・・
顔がなんだかとぼけ顔で・・・誰かを化かせるような顔にできませんでした(笑)

中身のムースは和風テイストにしてみました!!
まず1番下の生地は抹茶をたっぷり使った抹茶のダッコワーズ。
その上にキャラメリゼしたヘーゼルナッツを砕いて敷き込み、カボチャムース。
間に漉し餡を入れましたよ。
こんな感じに仕上がりました~っ☆☆☆
f0147236_2026484.jpg


さてさて、皆さんから募集している「家庭のご自慢アイテム」のコーナーです。
「家庭のご自慢カボチャアイテム・パート2」ですよ~(^▽^)ⅴ

Yさんからとーっても簡単にできるかぼちゃのアイテムを送っていただきました。
(写真は最後に載せてまーす↓↓↓↓↓)

「南瓜のいしる煮」
レシピ
南瓜/2分の1個     丸蒟蒻/1pc     だし汁/300cc     醤油/大2
酒/大1     味りん/大2分の1     いしる/大2     塩/適量
唐辛子/1個     胡麻油/お好みで

Yさんの作り方コメント
ルクルーゼで作ると南瓜の形が崩れずに短時間で簡単に出来ますよ。
ルクルーゼに材料を全て入れて蓋をし火にかけるだけ!!
待つこと20分、火を止め、鍋に入れたまま冷ますと味がたっぷり染み込みます。
温かいうちに食べるのも美味しいです。
♪Yさん家の南瓜のいしる煮♪
f0147236_20292182.jpg
f0147236_20304248.jpg


Yさんが使っていた「いしる」を皆さんご存知ですか?
「いしる」とは能登半島北部で古くから作られている鰯やイカの内臓や頭、骨を
塩漬けにして発酵させた魚醤のことです。
「日本三大魚醤」の内のひとつだそうです。
わかりやすく言うと日本のナンプラーってこと。
その他、「しょっつる」「いかなご醤油」がこの「日本三大魚醤」だそうです。
「しょっつる」は秋田の名産品でハタハタで作られるものが伝統的だそうです。
「しょっつる鍋」というものもあり、秋田名物「きりたんぽ鍋」の味付けにも使われる
秋田ではなくてはならない魚醤のようです。
「いかなご醤油」は香川の特産品、一時生産が途絶えたものの近年になって少量、
復活生産されるようになったそうです。

アジア料理のブームで「ナンプラー=魚醤」と思っていましたが、日本にもたくさん
伝統的な魚醤、調味料があるんですね。
Yさんのアイテムをきっかけに思わぬ発見です。
私も是非、「いしる煮」に挑戦したいと思います\(>w<)/

まだまだ皆さんからの「家庭のご自慢'かぼちゃ'アイテム」募集してますので
是非是非ご応募下さいね。
応募は右脇の「お問い合わせ」のアドレスに写真を添付してお送り下さい。
紹介された方の中から抽選で親子体験レッスンに無料後招待致しま~すっ☆
(お子さんがいない皆さんも送ってくださーいっ!!)
たくさんの方からのご応募お待ちしておりま~~~~っす。
[PR]
by pop_up_kids | 2007-10-19 20:36 | 野菜
☆pumpkin☆
日に日に寒くなりますが皆さんいかがお過ごしでしょうか???
「食欲の秋」・・・皆さん満喫していますか???
秋は本当に食べ物が美味しく感じますよねっ!!
その勢いでパクパク食べてしまっています(○・m・○)
冬に向けて体の冬支度はバッチリです・・・良いのだか悪いのだか・・・
でも何でもかんでも食べるのではなく、今年はその食材の持つ効能
効果を考えて今の自分に必要なものを摂りたいと考えています。

今回は皆さんからアイテムの募集をしている(←前回ブログをチェック!!)
『かぼちゃ』について調べてみました。

「冬至にカボチャを食べると風邪ひかない」とは良く言ったもので、かぼちゃは
緑黄色野菜の代表と言われる栄養素がぎっしり詰まっているのです。
かぼちゃの元気な黄色は体内でビタミンAになるカロチン!!
カロチンは目や肌、皮膚の粘膜を丈夫にし、感染症からの抵抗力をつけ免疫力
を高める働きがあります。
活性酸素を抑えるビタミンEも豊富!!  
老化防止、動脈硬化予防、血行改善による冷え性、肩こりの改善に効果◎  
その他ビタミンB1、B2、C、食物繊維も多く摂取できるので便秘予防に、  
糖尿病予防、コレステロール・血圧の低下、発ガン性物質の排出などなど  
毎日でも食べたい、スーパー食材ですね☆☆☆

かぼちゃの旬は「夏」、8月~10月です。  
ハロウィン月の今月は旬のピーク☆かぼちゃを料理してみて下さ~い。

前回募集した「家庭のご自慢、かぼちゃアイテム」ですが早速ご自慢アイテムが
届きました~~~~っ(^▽^)V

♪ゆりさん家のかぼちゃSOUP♪
f0147236_21455559.jpg


ゆりさんからはコメントとレシピを送っていただきました。

 忙しい朝にぴったり!!万能かぼちゃペーストで作るsoupをご紹介します。
 我が家では、このかぼちゃペーストを冷凍庫にストックし、スープや
 ニョッキ、コロッケやパスタソースに利用しています。

かぼちゃ/たまねぎ/バター/固形コンソメ/塩・胡椒/牛乳or豆乳/生クリーム

1.かぼちゃはワタを取り除き、緑皮の部分を切り落とす。
2.1を5mm幅にスライス
3.薄くスライスした玉ねぎをバターで透き通るまで炒める。
4.3に2をくわえ、軽くあえてヒタヒタになる位の水と固形コンソメをいれ、弱火でコトコト煮る。
5.かぼちゃがある程度に崩れてきたら、粗熱をとってミキサーにかける。
※これでかぼちゃペーストの出来上がり♪ジップロックなどに入れて冷凍してください。

○soup作り
1.かぼちゃペーストに好みの量の牛乳、もしくは豆乳を加える。
2.鍋肌がふつふつしてきたら、塩・胡椒で味付け。
  コクを出すために、仕上げに生クリームを加え、出来上がり。


ふむふむ、参考になります。
かぼちゃは丸のままだと冷暗所だと長期保存できる野菜ですが、カットしたものは痛み
やすいのでゆりさんのようにペーストとして保存すると使いやすそうですね。
こうすると、離乳期のお子さんと同じものを食べられますねw(>w<)w
ゆりさん、ステキなレシピをどうもありがとうございました♪♪♪

まだまだ、「家庭のご自慢、かぼちゃアイテム」募集していますので皆さんも
じゃんじゃんメール下さいね~、お待ちしています!
ちなみに私もかぼちゃアイテム試作中、近々ブログでアップしますので
お楽しみに(q・-<p)

この冬は効能・効果で食材選びができるように頑張りたいとこですが・・・
先日、横浜中華街に行って閉店間際のお店で甘栗を買ったところ、おまけしてくれて
1000円で2000円分も甘栗を入れてもらいました。
栗には下痢止め作用、止血作用などがあるのですが、便秘症の私・・・知らずに大量の
甘栗を食べ案の状、便秘になってしまいました(;_;)
きちんと効能・効果を知った上で食べたいと思った事件でした。
でも甘栗は最高に美味しかったですよ、おまけしてくれた中華街のお姉さん、ありがとう!

かぼちゃは食べ過ぎると肌が黄色くなることがあります・・・が、かぼちゃの元気な色素が
汗腺から出ているだけだそう。

何事も食べすぎ注意、ほどほどにってことでしょうね♪
[PR]
by pop_up_kids | 2007-10-10 21:52 | 野菜
野菜☆ドライパウダー!?!?
秋っぽくなってきたなぁ~っと思っていたらここ連日は夏が戻ってきたように暑いですね。
と、薄着をして出たら帰る頃には寒かったり・・・
皆さんは風邪などひいていませんか???
私は・・・悪い見本のようにバッチリ風邪をひいていました(;m:)
ようやく復活です☆皆さんも気をつけて下さいね☆

さて9月も下旬に入ってきましたが、20日(木)に「FJapon」が更新されました。
KIDSページでも新しいアイテムのレシピがアップされています。

今回はニューヨークセレブ発!!最近日本でも話題の『カップケーキ』を作ってみま
した(^O^)
カップケーキ皆さん、ご存知ですか???
あのアメリカ人気テレビドラマ「SEX and the CITY」の中で主人公が食べていたこと
で話題になりましたね。
見た目も可愛く、食べやすいサイズでニューヨーカーには親しまれているようですよ☆
→NYカップケーキはこちら

作り方は簡単です!!
・・・ですが・・・カップケーキに「好き嫌い克服」・・・どうつなげていこうかなぁぁぁ~・・・
最近は「ベジスイーツ」なるものも流行っていますよね。
さらに食材も進化して野菜を乾燥させて粉末状にしたものもあります。
野菜を100パーセント乾燥させて作るため、栄養素も効果的に摂ることができるので
サプリメントとして使ったり、離乳食に使ったりと色んな所で活躍しているようです。
にんじん、かぼちゃ、さつまいも、ほうれん草、レンコン、ゴーヤ、などなど様々な種類が
出ています。
その中でお菓子にはあまり使われない葉物に挑戦っ!!!
前にフレッシュのほうれん草を使ってクッキーを作ったことがありますが、そのままミキサー
にかけると独特のエグ味が出てしまうし、茹でてしまうと余分な水分が入ってしまう上に
ほうれん草は水溶性のために栄養素が茹で汁に流れてしまうのでNG。
そこでほうれん草のドライパウダーを使うことに決めました☆☆☆
粉の1割程度をほうれん草に置き換えて他の粉と一緒にふるうだけで他はいつものように
カップケーキを作るだけです。
↓そして、こんな感じに仕上がりました。
f0147236_17113518.jpg
ほうれん草パウダー1割程ですがこんなに緑色の生地に仕上がりました。
味もほうれん草の味がしっかりします(≧w≦)

そしてデコレーション♪
f0147236_17121563.jpgここからはお子様達のアイデア発揮どころです。
色んな砂糖菓子やデコレーションペンシルを
用意したらオリジナルのスイーツ完成です。

今回はクリーム部分に生クリームを使用しましたが、本場NYではバタークリームやアイシング
でデコレーションし、常温で保存できるもののようです。
今回なぜバタークリーム、アイシングを使用しなかったと言いますと・・・
すご~~~~~~~~っく、甘いからです。
そしてほうれん草の味を消したくなかったという理由からです。

皆さんも是非ご家庭で作ってみて下さいね。
レシピの方はこちら→FJapon KIDS


9月に入って「親子体験レッスン」を行っていなf0147236_17195075.jpg
いため、レッスンの話がないなぁ~!?!?
・・・と思われている方もいらっしゃるかもしれません。
POP UP KIDSでは今まで以上に楽しい場所にするために只今リニューアル中です。
このブログの方も皆さんともっとお話できるような場にしていきたいと新しい企画を考えております。
レシピも、もっともっとUPしていきますので
お楽しみにしていてくださいね♪♪♪
[PR]
by pop_up_kids | 2007-09-21 17:22 | 野菜